手紙の書き方を学んで友達に贈ろう!気持ちが伝わる書き方とは!?

お役立ち情報

スマホですぐにメッセージを送れてしまう時代になり、なかなか手紙を贈ることの機会が少なくなってしまいました。

そんな時代だからこそ、結婚祝いや出産祝いなどライフイベントに合わせて、もしくは誕生日などに、大切な友達に手紙を送りましょう。

手紙はスマホのメッセージとは違い手書きなので、とても心がこもっている感じがして、余計嬉しく感じると思います。

しかし、いざ手紙を書こうと思っても、どんな文書を書けばいいのが、どんな書き方をすればいいのか分からなかったりしませんか。

せっかく贈るなら、失礼のない書き方で、大切な友達に気持ちを伝えたいと思いますよね。

そこで、今回は友達向け、手紙の書き方についてご紹介します。

手紙の正しい書き方で友達に贈ろう!手紙の構成とは?

手紙はスマホの短いメッセージとは違い、ある程度、文章の長さがないと寂しいですよね。

私もあまり手紙の書き方に慣れていないため、どんな文章を書けばいいのか分からず、友達に手紙を書くことにハードルの高さを感じてしまいます。

しかし、手書きの手紙はやはりもらうと嬉しいですよね。

私自身が出産した時、遠方の友達からプレゼントと共に手紙が添えてあり、その手紙が温かく、とても嬉しかったです。

そのため私も大切な友達には手紙を送ろうと思い、手紙の書き方について調査しました。

頭語は省略可

手紙で一般的に使われる頭語には、「拝啓」「啓具」などがあります。

これらの頭語は、マナーとして入れた方がいいのか悩みますよね。

しかし、友達宛ての手紙なら、省略しても問題ないそうです。

私自身、手紙は頭語のような細かいルールがあるため、敷居が高く感じていました。

友達に送る時は不要と知り、手紙を書きやすくなった気がします。

手紙の構成

手紙を書く時は、構成を意識して書くと、書きやすくなるそうです。

手紙の書き方に悩まない、手紙の構成についてご紹介します。

  • 前文・・・時候の挨拶や、相手の近況や体調を気遣う文章
  • 主文・・・相手に伝えたい内容
  • 末文・・・相手へのお願いまたは、相手の健康を祈る言葉
  • 後付・・・日付や自分の名前

手紙がスラスラ書ける書き方のポイント‼︎

手紙は書き出しを悩みますが、一度ペンが進み出すと以外とスラスラ書けたりします。

私自身も、手紙を書く時に一番悩むのが、書き出し文の書き方です。

そのため、ここでは書き出し文の書き方のポイントについて、紹介したいと思います。

季節の挨拶

手紙の書き出しには、季節の挨拶を入れることがマナーとしてあります。

しかし、友達に送るなら、そこまでかしこまらなくていいと思うので、省略してもマナー違反ではありません。

ただ、書き出し文に悩まれたら、以下のようなカジュアルな季節の表現を使った書き方をすると、手紙が書きやすくなるポイントになります。

  • 桜の花が満開の季節だね
  • 梅雨明けが待ち遠しいね
  • 今年の夏休みは満喫できましたか
  • 寒い日が続きますが
  • もうすぐ◯◯の時期だね

相手の体調を気遣う言葉から始める

季節の挨拶と同じく、相手の体調を気遣う言葉を入れるのもマナーの一つです。

友達に送るなら、かしこまらず「寒い日が続きますが、お元気ですか?」程度の文章を入れると違和感ない書き出し文のポイントになります。

相手の体調や、近況を気遣う言葉は言われた側も嬉しいですよね。

私は、「元気?」や、「新婚生活はいかがお過ごしですか?」などの言葉を入れることが多いです。

返信の時は先に感謝

先に手紙を頂いて、返信で送る場合は先に感謝の言葉を書くのが手紙の書き方のマナーです。

「お手紙ありがとうございます」など、最初に感謝の言葉を添えましょう。

手紙はこう書くと気持ちが伝わる書き方例文!

どんな時に手紙を送るのかで内容は変わってくると思いますが、それぞれどんな書き方をすればより気持ちが伝わるのでしょうか。

具体的な手紙の例文をいくつか紹介いたします。

誕生日の例文

おめでとうだけでなく、以下の文章を入れると、付き合いの長さが感じられ、深い友情を示せる書き方になります。

  • 出会って◯年だね!
  • 今年でお祝いするの◯回目だね!

私が個人的にすごくいいなと思ったのは、お祝いできて嬉しいという言葉を添えることです。

  • ◯◯のお誕生日をこうしてお祝いできて嬉しい!

言葉に出すのは照れくさい気がしますが、手紙だと伝えやすいのも、手紙の良い部分ですね。

具体的な手紙の一例を紹介しますので、よかったら参考にしてください。

◯◯お誕生日おめでとう。元気に過ごせてますか?

直接お祝いできなくて残念だけど、プレゼント贈るね!

◯◯の誕生日を祝うのも今年で◯回目だね!いつの間にか長い付き合いになったね。

また今年もお祝いできて嬉しいです。これからもよろしく。

結婚のお祝い例文

こちらもおめでとうだけではなく、自分ごとのように嬉しいことを伝えましょう。

  • ◯◯の結婚報告は、自分のことのように嬉しかったよ
  • 結婚報告聞いて、嬉しくて涙出たよ
  • 落ち着いたら、新居に遊びに行くね

結婚のお祝いをする時の具体的な手紙の一例です。

◯◯結婚おめでとう!新婚生活はいかがですか?

高校時代は毎日のように一緒にいた◯◯がお嫁に行く日が来たなんて、自分のことのように嬉しいよ。

これからは2人で愛情たっぷりの家庭を築(きず)いていってね。

感謝する時の例文

何かもらったときや、してもらった時のお礼に出す手紙の場合は、素直に「ありがとう」を伝えましょう。

手書きのありがとうはスマホで受け取るありがとうより、100倍気持ちが伝わると思います。

また、嬉しかったことを具体的にすると、より気持ちが伝わる書き方になるのでおすすめです。

  • いつもありがとう
  • ◯◯してくれて嬉しかった
  • もらった◯◯はとても美味しかった

プレゼントをもらったお礼を伝えたい時の一例をご紹介します。

プレゼントありがとう。◯◯のプレゼント、とても嬉しかったです。

早速毎日愛用させてもらってます。とても心地よくて気に入ってるよ。

これからもよろしく。

◯◯も体調に気をつけてお仕事がんばってね。

また会える日を楽しみにしてます。

まとめ

  • 友達に頭語は省略可能
  • 友達に送る手紙でも構成を意識した書き方をすると書きやすい
  • 季節の挨拶や、相手の体調を気遣う言葉をはじめに書くといい
  • 直接友達に言うのは恥ずかしい言葉でも手紙なら伝えやすいので、素直に書く

友達へ送る手紙の書き方について、まとめました。

友達に手紙を送るとき、手紙の書き方に悩んだら、是非参考にしてもらえたら嬉しいです。

私も普段あまり手紙を送る機会が少ないですが、手紙はもらうと嬉しいものだなと再認識したので、送る機会を増やして行きたいなと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました