ポケットティッシュ収納は100均のケースがおすすめ!便利な使い方は?!

お役立ち情報

道端で配っていたり、ポストに入っていたりするポケットティッシュ、使うよりもらう頻度が高く、どんどん家に溜まってしまってませんか?

捨てるのはもったいないけど、いちいち出してきて使うのは、少し面倒だなと感じますよね。

そんなあなたにおすすめなのは、ポケットティッシュ用の100均収納ケースです。

100均の収納ケースに入れると、便利に使いやすくなるので、ポケットティッシュのストックがたくさん溜まっているなら、是非使ってみて欲しい商品です。

使い方次第では、普通の大きさのティッシュより、使いやすくなって、ポケットティッシュを買い足してしまうかもしれませんよ。

100均のポケットティッシュ収納ケースの便利な使い方や、おすすめ商品をご紹介していきます。

ポケットティッシュの収納は100均のケース!

道端で配っているポケットティッシュ、「まだ家にあるのにな~。」と思いつつも、断れずに受け取ってしまうこと、ありますよね。

いつか使うだろうと、捨てられずにどんどんストックが溜まってきて、そろそろ収納が限界に…なんて方には、100均のポケットティッシュケースがおすすめです。

ポケットティッシュのために、わざわざケースを買うのはもったいないと思うかもしれませんが、100均なら1つぐらい買ってみてもいいかな、という気持ちになりませんか?

それに、100均のポケットティッシュケースなら、ぴったりキレイに収納できるのはもちろんのこと、便利で使いやすくなるのです。

狭い場所や、大きいティッシュでは持て余してしまう場所に、いくつかセットしておけば、収納に困っていたストックが、みるみるうちになくなってしまうかもしれませんよ。

さっそく100均のポケットティッシュ収納ケースのおすすめを、紹介していきます。

ポケットティッシュの収納100均おすすめグッズ

100均には、日常がちょっぴり便利で豊かになるグッズが、たくさんありますよね。

そんな中でも、ポケットティッシュを収納するケースは、とても便利なので、1つ買ってみると、きっと手放せなくなりますよ。 

そんな100均のポケットティッシュケースですが、様々な形状のものが発売されており、その使い方や機能もたくさんあります。

その中でも、特に使いやすく、便利だと感じるおすすめ商品を、ご紹介していきます。

セリアクリアティッシュケース

セリアのクリアティッシュケースは、全て透明なプラスティックケースで出来ているため、中身がどれだけあるのか、一目で見ることが出来ます。

もうすぐ無くなりそうだな、と目で見て補充のタイミングが分かるのは、いちいち確認する手間が省けるので嬉しいですよね。

中に袋から出したティッシュを入れて、透明のフタを上から乗せるだけ、という仕組みなので、詰め替えも簡単にできてしまいます。

すべて透明なので、どこにおいても、インテリアの邪魔をすることがなく、おしゃれな雰囲気になるので、置く場所を選びません。

こちらは、ポケットティッシュが、ちょうど3個入るサイズです。

シンプルで、見た目にもこだわる方にも、おすすめのポケットティッシュケースですよ。

セリア3段階ポケットティッシュケース

セリアには、他にも、便利なポケットティッシュケースがありました。

こちらは、ティッシュをセットしたら、上からケースをかぶせて使うタイプなのですが、横に3つ穴が開いています。

上からかぶせるタイプのため、ティッシュの残りが少なくなると、指が届かなくなってしまいます。

そのため、残りが少なくなってくると、手動で高さを変えることが出来る仕組みになっています。

そしてこの商品のおすすめポイントは、ケースの底に、フックを引っかけられる穴がついており、壁掛け用としても使えるところです。

こちらもポケットティッシュが3つ入る大きさで、コンパクトなので、狭い場所や、下に置けない所にも、引っかけて使えるのは嬉しいですよね。

ダイソーポケットティッシュストッカー

引用 ダイソー公式HP

ダイソーのポケットティッシュストッカーは、最大10個もポケットティッシュケースが収納出来る仕様になっています。

素材は段ボールのような厚紙で、自分で組み立ててから使います。

このポケットティッシュストッカーの凄いところは、使いかけのポケットティッシュは、一番上の小箱にいれ、そのまま使うことが出来ます。

さらには、ストックしているポケットティッシュを、下から取り出すことが出来るので、補充もすぐに出来ちゃいます。

外出の際に、1つ持っていきたい時でも、サッと取り出せるので、とても便利ですよね。

ポケットティッシュって、そこら辺にポイッと置いてしまうと、欲しいときに限ってなかなか出て来ないんですよね…。

持ち手がついているので、フックに引っかけられてどこにでも吊るせちゃいます。

収納と普段使いがまとめて出来ちゃうなんて、まさにこんな商品が欲しかった!というような、機能性を重視する方には、とてもおすすめの商品です。

見た目の可愛さはあまりないですが、自分でマスキングテープなどを使ってデコレーションするのも楽しそうです。

ダイソー組み立てポケットティッシュケース

同じくダイソーから、見た目も可愛らしくコンパクトなポケットティッシュケースも、発売されています。

こちらは、プラスティックの素材で、折りたたまれた状態で販売されており、コンテナのように組み立てて使う商品です。

ケースの上の部分には、ポケットティッシュが1つ分入るようになっており、そのまま1枚ずつ取り出して使えます。

その部分がフタになっており、下にはポケットティッシュ5つ分の、ストックを入れられるようになっています。

コンパクトですが、結構収納出来るので、1つあれば凄く便利ですよ。

100均で買えるポケットティッシュケースを4つ紹介しました。

どれも便利で使いやすそうですが、実際にどういった場所におくと、より便利になるのでしょうか?

ポケットティッシュの収納ケースどこに置く?

100均には、便利なポケットティッシュケースが、たくさんありましたが、各商品の具体的な活用例を紹介していきます。

普段ティッシュを使う機会は結構あると思いますが、いちいちリビングや、少し離れた場所まで取りに行くのは、面倒に感じる場面もありますよね。

普通のティシュボックスだと、少し邪魔になる狭い場所や、水回りなどにも、コンパクトなポケットティッシュケースなら場所を取りません。

さらに、置くときに注意するポイントや、場所別にケースを使い分ける方法もご紹介します。

今まで気が付かなかった、ポケットティッシュケースの活用場所が発見できるかもしれませんよ。

洗面所に置く

Point
  • 濡れた手で触ることを想定して、収納と使用する部分が別の物を選ぶ。
  • 底が塗れないよう、壁掛けタイプにする。

洗面所には、タオルはあっても、意外とティッシュを置いていなかったりしますよね。

しかし洗面所では、鏡の水滴を拭き取りたいときや、排水溝を掃除したときなど、ティッシュを使う場面が結構あります。

すぐにとれる所にないと、濡れた手のままリビングまで取りに行くのは、面倒なうえに、水滴がポタポタと落ちてしまい、嫌ですよね。

そんな時は、ダイソーの組み立てポケットティッシュケースのように、コンパクトで取り出しやすいものを置いておきましょう。

セリアのクリアティッシュケースも、見た目がおしゃれなので、良いのですが、水回りで注意すべき事があります。

中身を全て出してセットするタイプのため、濡れた手で触ると、下の使っていないティッシュまで濡れてしまう可能性がありますね。

そのため、収納部分と使う部分が、分かれているものがおすすめです。

また、洗面所は置いている部分が水浸しになってしまい、置き場に困るという方は、セリア3段階ポケットティッシュケースを使い、壁に掛けておきましょう。

そうすることで、底の部分がびちょびちょになてしまうことを防げて、衛生的です。

キッチンに置く

Point
  • 場所を取らないよう、壁掛けタイプにする。
  • たくさん収納出来て、補充のしやすいものにする。

キッチンでも、ティッシュを使う場面は、結構多いですよね。

例えば私の場合は、フライパンの水滴を取ったり、こぼれてしまったタレを拭(ぬぐ)ったり、キッチンペーパーを使うほどでもない、ちょこっと拭きの機会が多いです。

しかも、キッチンには、他の調味料や食材をたくさん置く為、なかなかスペースがないんですよね。

そこでセリアの3段階ポケットティッシュケースや、ダイソーのポケットティッシュストッカーを、壁にかけて使うことで、邪魔にならずに、サッと取り出すことが出来ます。

キッチンで使う回数が結構多いなら、ダイソーのポケットティッシュストッカーを使うのがおすすめです。

いちいち中身をだしてセットする必要がなく、すぐに補充出来るのも、忙しい料理中には嬉しいポイントですね。

設置する際は、コンロの近くなどの、火が燃え移りやすい場所は避けましょう。

玄関に置く

Point
  • 人目に触れても、違和感のないシンプルなものを選ぶ。
  • あまり目立たないコンパクトなものにする。

朝バタバタしながら靴を履き、さあ行こう!と思ったら靴に汚れがついていたり、雨が降っていて自転車のサドルが塗れていたり…。

そんな時に、いちいち靴を脱いで、リビングまでティッシュを取りにいくなんて、考えただけでため息が出そうです。

さらに、印鑑を拭く際など、使うことは多いのに、意外とティッシュを置いていないのが玄関です。

しかし、玄関には来客もあるため、ティッシュボックスを見えるところに置いておくと、悪目立ちしてしまいますよね。

そこで、セリアのクリアティッシュケースの出番です。

見た目も可愛らしく、コンパクトなので、置いてあってもあまり気にならず、インテリアに上手く溶け込んでくれそうですね。

ポケットティッシュケース使い方番外編!

ポケットティッシュケースという名前から、ポケットティッシュ以外のものを入れるという発想は、あまり浮かびませんよね。

しかし、100均のポケットティッシュケースには、それ以外にも、意外な使い道があるんです。

ビニール袋を入れる

ポケットティッシュケースの中に、ビニール袋を収納しておきます。

そうすれば、お風呂で排水溝の掃除をした際や、キッチンで出た生ごみなどをサッと入れることが出来て便利なんです。

ストック出来る構造と、取り出しやすさを利用した、画期的なアイデアですよね。

排水溝ネットを入れる

キッチンで使う排水溝ネットですが、袋のまま使うと取り出しにくく、袋から出すとバラバラになってしまい、収納が難しいですよね。

そこで、セリアのクリアティッシュケースのように、上からフタを乗せるタイプなら、取り出しやすく、収納も簡単です。

子供用のマスクケースにする

ポケットティッシュの大きさと、子供用のマスクの大きさは、ほとんど同じだと知っていましたか?

サイズが合うものであれば、マスクに限らず、使う頻度が高いものを簡単に取り出せるので、他にも活用法がたくさんありそうです。

まとめ

  • ポケットティッシュの収納ができる100均のケースは、便利でおしゃれなものがたくさんある。
  • 100均のポケットティッシュケースを使うと、収納に困っていたストックも、使いやすくなる。
  • ポケットティッシュケースの収納方法は少しずつ違うので、用途に合わせて選ぶと良い。
  • 100均のポケットティッシュケースは、ポケットティッシュ以外のものにも使える。

ポケットティッシュの使い道に困っていたあなたも、100均のポケットティッシュケースを使えば、すぐにストックがなくなってしまいそうだと思いませんか?

使う場所に合わせて、いろいろなポケットティッシュケースを使い分けてみてくださいね。

自分好みにデコレーションすれば、便利なうえに、気分もあがること間違いなしです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました